引越し料金って、値切れるのでしょうか? 知らない人も多いみたいですが、引越し料金は値切れます。 値切ることで相場よりもかなり安くすることもできるので、値切らないのは損だといえるでしょう。 ただし、価格交渉をするのなら、それなりの準備と妥協が必要になります。 まずは、複数の引越し業者からの見積もりを取り、安くて信頼できそうなところを3〜5社ほど選んでください。 それから、口コミなどを調べて、ここが良さそうだなという本命を決めます。 そして、その本命が最後に来るようにスケジュールを組んで、訪問見積もりを依頼しましょう。 そうすれば、本命の業者の営業マンが来るまでに他の業者の訪問見積もりが終わっていますから、交渉材料になります。 他の引越し業者はこの価格だけど、もう少し安くならないかきいてみるのです。 また、より安くしたいなら、平日でもいいとか、数日の中のいつでもいいとか、午後でもかまわないといった譲歩も必要でしょう。 多くの人が希望する土日の午前中指定だと、引越し業者の方もそれほど安くできません。 でも、スケジュールが空いているよりは仕事が入っていた方がいいですから、平日の午後の空いている時間帯なら安くなる可能性が高いです。 できれば、営業マンが「上司に相談してみます」というくらいまで上手に値切りたいですね。